音や金時でスパコネ10周年記念ライヴの第一段です。10周年の第一段にふさわしく静かに始まりました。今年の10の日はスパコネライヴを必ずやろうとたくらんでおります。今のところ6月まではブッキングしております。7月はスケジュールが合わず断念。8月以降も頑張ってブッキングしまっす。
[PR]
# by spanishconnection | 2009-02-10 00:00 | 日記

飛び入り

青山のライヴハウスへ遊びに行った。セッションに飛び入り参加。
アメリカの素敵なミュージシャンに出会った。
一人はエリック・クラプトンのバンドのベーシスト、あと二人はピーポ・ブライソンのバンドのギタリストとドラマー。なんか国際的な一日でした・・・笑
[PR]
# by spanishconnection | 2009-02-09 00:00 | 日記

面影橋から引潮まで

巣鴨で及川恒平さんとのライヴ。恒平さんの歌は大好きですが、この日の恒平さんは凄い素晴らしかったぁ~~。ギター弾きながら小さな声で歌っちゃってます。知ってる曲は特に歌ってます。面影橋からぁ~~~~~♪♪~~~って・・・・
[PR]
# by spanishconnection | 2009-02-08 00:00 | 日記

レコーディング続く~

再びNHkへ、ライヴからレコーディングへとモードを切り替える。そうライヴとレコーディングの精神状態って凄く違う部分がありますよね。切り替えのスイッチを自分の中に持っていないといけません。
[PR]
# by spanishconnection | 2009-02-07 00:00 | 日記

ラテンじゃ

サムラートにてラテンライヴ、Diva Norikoさんの貫録と余裕な歌声にのせられて気持ちよく弾かせていただきました。このユニットでどこかライヴハウスとかでやってみたいですね。
[PR]
# by spanishconnection | 2009-02-05 00:00 | 日記

どこか似た者同士か?

伽藍バーで桃ちゃんとDUO。彼女とのDUOは独特の空間が生まれます。お互いにやろうとすることが似ているのでしょうか?とにかく面白くて不思議なDUOになります。
[PR]
# by spanishconnection | 2009-02-04 00:52 | 日記

余計な心配

吉祥寺ムーランにてI・MA・TOのライヴ。この人数限定ライヴは相変わらずの人気です。どう考えたってお得ですよ。あんなに美味しい料理とライヴであの値段でしょ。シェフは採算合うのだろうか?なんて余計な心配までしてしまいます。
[PR]
# by spanishconnection | 2009-02-03 00:00 | 日記

レコーディングは続く

午後からNHKでレコーディングでした。レコーディング作業は好きです。それもNHKの大きなスタジオでのレコーディングは気持ちよい!ライヴも好きだが、こういうクリエイティヴな現場に関わらせていただける事に幸せを感じ感謝せずにいられません。
[PR]
# by spanishconnection | 2009-02-01 00:49 | 日記

ライヴやらなにやら

1/20 銀座スイングにてFlamenco Strings 益々まとまってきたフラメンコストリングスです。そろそろ新曲をアレンジしたいところです。

1/29 新丸ビルで平松とDUOでした。久しぶりのDUOで楽しかったですね。時間は短かったですが、なんかストリートライヴ的な要素もあったのでゲリラな気分で楽しかった。

一月はライブが五本でそれ以外は何していたかというと、作曲~レコーディング三昧でした。
新☆三銃士の劇伴曲の制作です。いや~~、楽しんでやらせていただいております。登場人物のキャラクターや場面を想像しながらの作曲は燃えます。きっとこういうことが凄く自分に合っているのだなぁと感じます。

台本や絵コンテ、そして人形の写真なども見せていただき、ワクワクドキドキしながら作曲を楽しみました。楽しむとどんどんと曲が書けます。なにかに取り憑かれたように作曲をさせていただきました。

そしてレコーディングも素晴らしいものになりました。皆さんに早く聴いていただきたいと思いますが、放映は10月から、でも番組宣伝は夏ごろからあるそうです。テーマ曲とか劇中曲とかはきっと夏頃からお聴きいただけると思います。スパコネのライヴでも夏頃からは演奏しようと思っています。

この人形劇ですが・・・・絶対に面白いですよ!!!三谷幸喜さんの台本を読ませていただきましたが・・・・流石です・・・笑っちゃいました。
子供だけでなく大人も、いやむしろ大人が楽しめるんじゃないかなって思います。

作曲~レコーディングは9割方終了しましたが、もうちょっと続きます。あと一息ですが、楽しんでやらせていただいてます。感謝です。

三銃士は剣の使い手が沢山登場します。そうなんです!これって言わば西洋版の時代劇なわけです。そう考えると何を作曲すれば良いのかが自分の中で整理がついてきて、ワクワクしながらの作曲&レコーディングでした。
もう感謝の極みでございます。ありがたや~!
[PR]
# by spanishconnection | 2009-01-20 00:00 | 日記

I・MA・TO

1/9 GrecoでI・MA・TOのライブ、前日とはうって変わって無責任!(笑)に弾きまくります。
1/14 は横浜でまたまたI・MA・TOでした。ゲストはパーカッションの都筑さん。パーカッションが入るとなおさら自由度が増し、ますますもって無責任の投げっぱなしジャーマン的な演奏になるのでした・・・・って・・・(いいのかよ!?そこのギター弾き!おい!オマエは植木等か!)
[PR]
# by spanishconnection | 2009-01-09 00:00 | 日記