ツアーが始まります!

3/31よりいよいよ新作CDの発売記念ツアーを行います。全国55カ所、58公演。放浪のツアーでございます。
ソロギター CD「Homage to the Style of BADEN POWELL」発売記念
~~~ Violão Vadio TOUR 2018 ~~~

3/31(土)浦和・Cafe Tone
場所:浦和Cafe Tone
さいたま市浦和区岸町4-25-15
時間:開場 18:45 / 開演 19:15
料金:¥3000
問い合わせ:tel: 048-825-4702

4/1(日)桐生・Village
場所:桐生jazz&blues bar Village
群馬県桐生市末広町6-25
時間:開場 14:30 / 開演 15:30
料金:¥2500
問い合わせ:tel: 0277-43-2770 【Mail】village_jazz@yahoo.co.jp

4/2(月)横浜・Dolphy
場所:横浜jazz spot Dolphy
横浜市中区宮川町2-17-4 第一西村ビル2F
時間:開場 18:30 / 開演 19:30
料金:予約 \3000 当日 \3300
問い合わせ:tel: 045-261-4542

4/5(木)甲府・桜座Cafe
場所:甲府桜座カフェ
山梨県甲府市中央1-1-7
時間:開場 19:00 / 開演 19:30
料金:予約 \3000 当日 \3500 drink別
問い合わせ:tel: 055-233-2031

4/6(金)八王子・Cinema Club
場所:八王子Cinema Club
八王子市横山町9-22 OKビル5F
時間:開場 19:00 / 開演 20:00
料金:\3000
問い合わせ:tel: 042-641-1346

4/7(土)水戸・Cafe 202
場所:水戸Cafe 202
水戸市五軒町1丁目6-1
時間: 16:00~ ※残席わずかです。

4/9(月)福島・マージー・ノアール
場所:福島MAGIE NOIR
福島市陣場町8-8ホ–ユウコンフォルトビルB1
時間:開場 19:00 / 開演 20:00
料金:前売り \3500 当日\4000
問い合わせ:tel: 024-522-5535

4/10(火)石巻・自分の木(Cafe Quincy)
場所:石巻自分の木(Cafe Quincy)
石巻市蛇田字閘門30-1
時間:開場 18:00 / 開演 18:30
料金:\1000 
問い合わせ:tel: 0225-21-1771

4/11(水)水沢・MIUMIU
場所:水沢おうちカフェMIUMIU
奥州市水沢区大町155
時間:開場 19:00 / 開演 20:00
料金:前売り \2500 当日\3000 w/1drink
問い合わせ:jazz.tango218@gmail.com

4/12(木)沼宮内・わくわくサロンじょい
場所:沼宮内わくわくサロンじょい
岩手郡岩手町沼宮内7-21
時間:開場 18:00 / 開演 18:30
料金:前売り \2000 当日\2500 
問い合わせ:tel: 090-4552-5487 柴田
 
4/13(金)青森・DISK
場所:青森DISK
青森市新町2丁目7-33
時間: 開演 19:00
料金:前売り \3500 当日\4000 
問い合わせ:tel: 017-722-8526

4/14(土)盛岡・クロステラス(昼)
場所:盛岡クロステラス1Fシルヴァンプラザ
盛岡市大通り3-4-1
時間: 開演 13:00 ~ 15:00~
料金:観覧無料

4/14(土)盛岡・すぺいん倶楽部(夜)
場所:盛岡すぺいん倶楽部
盛岡市大通1-9-23 平凡盛岡ビル5階
時間: 開場 18:30 / 開演 19:00
料金:前売り \3000 当日\3500 
問い合わせ:tel: 019-654-2055

4/15(日)秋田・ティエラ&ベル ヴィエントス
場所:秋田ティエラ&ベル ヴィエントス
秋田市中通4-15-1
時間: 開場 18:30 / 開演 19:00
料金:\2500 
問い合わせ:tel: 080-3324-6659(山平) bellevientos@softbank.ne.jp

4/17(火)千葉・アートサロン
場所:千葉アートサロン
千葉市中央区市場町2-6
時間: 開場 18:00 / 開演 19:00
料金:\3000 
問い合わせ:tel: 043-224-6537予約専用電話 080-7725-9125当日緊急用 043-222-2962 ナビ用

4/19(木)岡山・喫茶壱番館
場所:岡山喫茶壱番館
岡山市北区表町3丁目9号22号
時間: 開場 18:00 / 開演 19:00
料金:\3000 
問い合わせ:tel: 086-233-1560

4/20(金)今治・Jazz in 84 黄金井脩(voc.gt)とのジョイントライブ
場所:今治Jazz In 84
今治市黄金町4丁目3-14
時間: 開場 19:00 / 開演 19:30
料金:\4000(1 drink 付)
問い合わせ:tel: 090-9451-1246(片山)

4/21(土)大洲・Woo BAR
場所:大洲Woo BAR
大洲市常磐町121
時間: 開場 18:30 / 開演 19:00
料金:前売\2500 当日\3000 (1order別) 
問い合わせ:tel: 090 4502 4620

4/22(日)松山・Y's Cafe
場所:松山Y's Cafe
松山市一番町1丁目14-10
時間: 開場 13:30 開演 14:00
料金:前売\2500 当日\3000 (drink別) 
問い合わせ:tel: 089-933-5075

4/23(月)高松・橋本屋理髪店(昼・夜)
場所:高松橋本屋理髪店
高松市一宮町 178-1
時間:【昼】開場12:00 開演12:30【夜】開場19:00 開演19:30
料金:前売\2500 当日\3000
問い合わせ:tel: 087-814-3138

4/25(水)高知・Cafe Ayam
場所:高知Cafe Ayam
香美市土佐山田町逆川1395-1龍河洞国際観光会館1F
時間: 開場 18:30 開演 19:00
料金:前売\3000 当日\3500 (1drink付き) 
問い合わせ:tel: 0887-52-8775

4/26(木)徳島・コティ徳島駅前店
場所:徳島コティ徳島駅前店
徳島市寺島本町西1丁目61-4阿波けんどビル7F
(ポッポ街セブンイレブン7F)
時間: 開場 19:00 開演 19:30
料金:前売\3000 当日\3500 (1drink付き) 
問い合わせ:tel: 088-626-3814

4/28(土)丸亀・珈琲倶楽部
場所:丸亀珈琲倶楽部
丸亀市今津町259-10
時間: 開場 19:00 開演 19:30
料金:\2500 (drink付き) 
問い合わせ:tel: 0877-24-5925

5/10(木)横浜・KAMOME
5/11(金)平塚・Woodshop
5/12(土)修善寺・夢造作
5/13(日)浜松・マレキアーレ ※オープニングアクトあり
5/15(火)名古屋・キャバレロクラブ
5/16(水)津・えんがわ
5/17(木)津・closed
5/19(土)近江八幡・願故寺 TERU&Joia(voc.)
5/20(日)金沢・もっきりや TERU&Joia(voc.)
5/22(火)大阪・ショヴィシュヴァ guest joia(voc.)
6/3(日)富山八尾・山元食道 guest 廣井健次(gt)
6/4(月)富山・布上智子(voc) ジョイントライブ
6/5(火)金沢・もっきりや
6/6(水)坂井・森のめぐみ
6/7(木)武生・Ragtime Cafe Classic
6/9(土)盛岡・クロステラス
6/10(日)盛岡・クロステラス
6/12(火)倉敷・Pennylane
6/13(水)福山・Moco&Song
6/14(木)広島・BIRD
6/15(金)津山
6/16(土)鳥取・After Hours
6/17(日)京都・Room335 guest joia(voc.)
6/19(火)肥後橋・西船場会館
6/20(水)和歌山
6/21(木)津・ツアラトストラハカク語リキ
6/22(金)近江八幡 願故寺
6/23(土)宮崎・DeJill
6/24(日)博多・御縁屋 オープニングアクト 志賀修(gt)
6/26(火)鳥栖・多く美や(昼)
6/26(火)佐賀・シネマテーク(夜)
6/27(水)長崎・cafe bar Honey8
6/30(土)千葉・bar Alec
7/1(日)大塚・GRECO



[PR]
# by spanishconnection | 2018-03-30 21:48 | 日記

b0181435_10374256.png
バーデン・パウエルへのオマージュCDのジャケットがとても評判が良くて嬉しいです。デザインをしてくれた妻鳥ハルエさんに感謝。彼女はスパコネの人形やカレンダーも作ってくれた事もあり本当にいつもお世話になっている方でございます。
 バーデンのCDがあまりにもマニアックな内容なので天秤座の私はすぐにバランスをとりたくなるのでしょうか、実はもう一枚CDを同時にリリースいたします。こちらはいままでリリースしたCDの中からカバー曲のベストセレクションという感じになります。皆さんがよくご存知のメロディーを存分にお聴きいただこうというものです。
 今回のツアーを記念してこちらもリリースさせていただきます。タイトルは「Violão Vadio」ポルトガル語で意味はギター放浪者ということになるようで、まさに今回のツアーはギターを持った放浪者!?ですから(笑)
 こちらのジャケットも妻鳥さんが素敵に仕上げてくれました。まだ見本なのでバックの様相はもう少しか変わる予定ではありますが、こちらも素敵なジャケットになること間違い無しなのでお披露目いたします。



[PR]
# by spanishconnection | 2018-02-07 10:41 | 日記

b0181435_01071607.jpg
 寒い日が続いております。今年は例年になく寒い・・・雪国な東京・・・などと言ったら本当に雪国の方々からお叱りを受けるでしょうね・・・汗
 ここのところレコーディングの日々が続いております。ニューアルバムのレコーディングです。ソロギターでのレコーディングとうのは本当に大変ですね。ちょっとした事でも気になります。何度テイクをとってもなかなか納得が行くという事にはなりません。自分の実力の無さを突きつけられるというのはこういった時です。
 それでも大半の予定曲は録音できてきました。残り数曲という感じですが、これがどうしたものかと構想がまとまらずにおります。
 今回のアルバムはソロギターですからいわゆるオーバーダビングというのはなくて純粋にギター1本での演奏です。クラッシックギタリストならあたりまえの事なんでしょうけどね・・・過去のアルバムでも数曲はあるんですが、全編ソロギターでのアルバムは初めてです。それもバーデンパウエルのみって・・なかなかのたいした試みだと思ったりしております。
まあ、それはそれはマニアックです。バーデンパウエルを始めとするブラジル音楽のファンの方々には果たして受け入れられるのだろうかと、かなり不安でおりますが、やろうと一度決めたならあきらめてはならぬと今朝の朝ドラで役者さんがおっしゃてましたので不安は置いてとにかくいろいろな方々に聴いていただけたらと思っております。
 そんな時にアルバムのデザインが出来上がって参りました。もう凄く素敵で!嬉しくなりました。そしてテンションあがります。やる気倍増!

[PR]
# by spanishconnection | 2018-02-06 00:19 | 日記

2018年、明けましておめでとうございます。

新しい年を迎え、皆々様にとりまして幸福と健康に包まれます様、心より

お祈り申し上げます。

 今年はかねてより計画していた事を実現しようと思っております。

僭越至極ではありますが、私のギター人生(というほど格好の良いものではありませんが・・・)にとって多大な影響を受けたのが、ブラジルの偉大なるギタリスト、バーデン・パウエルです。

 え?パコ・デ・ルシアを始めとするフラメンコギタリストでは?と思う方もいらっしゃるでしょうが、ガットギターをずっと弾いていこうという決意をさせてもらったのはこの方でございます。もちろん面識もございませんし、一方的にただただ憧憬の的となっていた方であります。

 数十年も前にエレキギターを弾いてスタジオミュージシャンに憧れておりました私は様々なスタイルでギターを弾きこなさないとならないと思い、ガットギター、特にボサノバのスタイルを研究しようという安直な考えにいたったのです。しかしながらボサノバのギターって誰を聴いたら良いのか?そりゃ、先ずバーデン・パウエルを聴くに限るだろー、言うアドバイスをいただき聴いたのがこのバーデン・パウエルなのですが、その衝撃は私にとって並大抵なものではありませんでした。

 今まで聴いた事がないギターサウンド、まるでマシンガンみたいに音がこちらへ向かってくるようでした。

 即座にこういったギタースタイルは片手間では演奏できるものでは無いと感じました。じゃあ、どうするか?答えは簡単で単純でした。ガットギターに専念すれば良いだけの事。

 ということで翌日には家にあった全てのエレキギターをあっさりと売り払ってしまいました。この衝撃と決意はエレキギターへの未練を微塵も残さない程、大きなものでした。  

 それで今年2018年は私にとっての原点回帰であり、新たな出発をしようという決意で、かねてより実現したいと想い廻らしてしたバーデン・パウエルへのオマージュを込めたアルバムを制作しようという事に相成りました。

 アルバムは完全ギターソロでバーデンの名曲、愛奏曲をバーデンのスタイルを踏襲しながら弾かせていただこうと思っており、昨年末から準備を開始し、現在進行中です。

 3月の末にはアルバムをリリースして3/31~7/1まで1人全国を廻らせていただきます。

 ツアーの日程もほぼ決定しております。このアルバムを引っさげて全国をお邪魔させていただきたいと思いますので、どうかお越しいただけたら幸いです。

 どうぞ今年も応援の程、よろしくお願い申しあげます。m(_ _)m

 

CD「Homage to the Style of BADEN POWELL」発売記念
〜〜〜 2018 Violão Vadio TOUR 〜〜〜

3/31(土)浦和・Cafe Tone
4/1(日)桐生・Village
4/2(月)横浜・Dolphy
4/5(木)甲府・桜座Cafe
4/6(金)八王子・Cinema Club
4/7(土)水戸・Cafe 202
4/9(月)福島
4/10(火)石巻
4/11(水)水沢・MIUMIU
4/12(木)沼宮内
4/14(土)盛岡・クロステラス(昼)
4/14(土)盛岡・すぺいん倶楽部(夜)
4/15(日)秋田・アルマンド
4/17(火)千葉・アートサロン
4/19(木)岡山・喫茶壱番館
4/20(金)今治・Jazz 84
4/21(土)大洲・Woo BAR
4/22(日)松山・Y's Cafe
4/23(月)高松・橋本屋理髪店(昼・夜)
4/25(水)高知
4/26(木)徳島・コティー
4/28(土)丸亀・珈琲倶楽部
5/10(木)横浜・KAMOME
5/11(金)平塚・Woodshop
5/12(土)修善寺・夢造作
5/13(日)浜松・マレキアーレ
5/15(火)名古屋・キャバレロクラブ
5/16(水)津・えんがわ
5/22(火)大阪・ショヴィシュヴァ
6/3(日)富山
6/5(火)金沢・もっきりや
6/6(水)坂井・森のめぐみ
6/7(木)武生・Ragtime Cafe Classic
6/9(土)盛岡・クロステラス
6/10(日)盛岡・クロステラス
6/12(火)倉敷・Pennylane
6/13(水)福山・Moco&Song
6/14(木)広島・BIRD
6/15(金)津山
6/16(土)鳥取・After Hours
6/19(火)肥後橋・西船場会館
6/20(水)和歌山
6/23(土)宮崎・DeJill
6/26(火)佐賀・シネマテーク
6/27(水)長崎
7/1(日)大塚・GRECO

[PR]
# by spanishconnection | 2018-01-01 14:33 | 日記

2017年 謹賀新年

2017年明けましておめでとうございます。

2016年は私にとって忘れられない年となりました。
2015年末にまさかの告知を受け、治療に専念する為、仕事を休みましたが、お陰様で年明けて3月には壬生寺で新選組屯所前川邸のイベント山南忌で演奏させていただけるほど回復しました。
 自宅治療中もNHK8K映像の音楽を作曲、山南忌の台本と音楽、
そしてCDの制作、4月には復帰イベントを行い、歌手柴田泰孝さんのCDをプロデュース。
 6月にはHycladのツアーも再開、元気に演奏させていただける様になりました。
 こうして早期に復帰できたのも、どれもこれも応援してくださった皆様のお陰です。大晦日、改めて御礼申し上げます。
 ありがとうございますm(_ _)m
 お医者様には「伊藤さんは無理せず精力的に仕事をされた方が
免疫力上がるタイプ」と言われまして(笑)
今年は伊藤芳輝TRIO(箭島裕司bs 仙道さおりper)のCD、そして
Hycladの4thアルバムもリリース予定、全国を駆け巡ります。
 各地の皆様にお会いできること楽しみにしております。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
b0181435_1358448.jpg


[PR]
# by spanishconnection | 2017-01-02 13:58 | 日記

ギタートリオ

ギタリスト3人によるツアーが無事終了いたしました。
普段は全面的にアドリブするライブというのはあまりないので全曲をアドリブで弾ききる4日間は私的にはかなり大変でした(^^;;
宮野さん、竹中さんは豊富なアイデアで弾きまくるのを見て気遅れしないようにと心がけるのですが、気がつくとどんな曲をやっても同じとフレーズしか弾けないボキャブラリーの無さに内心赤面しながら弾いておりました。
それでも楽しく演奏させてもらえたのはお二人のギタリストと盛り上げ下さいましたお客様のおかげかと思うのであります。
ずっと楽譜通りに弾くのも難しいけどずっとアドリブするのも難しい。(^^;;
でも音楽ができる喜びギターが弾ける喜びをいただける事はなんともありがたいです。
足を運んで下さいましたお客様、主催して下さいました皆様、そして宮野さん、竹中さんありがとうございますm(_ _)m
b0181435_1619157.jpg

[PR]
# by spanishconnection | 2016-07-12 16:19 | 日記

ビートルズ来日50周年

ここのところBSではビートルズに関連する番組が満載ですね。
ビートルズファンの私にはとても嬉しい日々です。
 印象に残ったのはロニーウッドショーにポールが出演した番組。
彼らのバイブルがエルビスやチャックベリーだっていうのがもの凄くよくわかった。ポールがフレッド・アステアに影響受けたっていうのも凄く納得。
 ポールとロンウッドがそこらのギター少年みたいに無邪気になってるのに親近感が湧いてギター少年が大人になって見せる顔が世界共通しているのだと実感。
 劇作家のマキノノゾミさんがブライアンエプスタインを追ってイギリスを旅する番組も面白かった。
 番組の最後にマキノさんがブライアンに宛てた手紙を朗読するのだが、多くのビートルズファンの気持ちを代弁してくれたと思います。少なくとも私は大いに同感でした。
 来日50周年記念でいろいろと番組やるみたいなのでお時間あれば是非ご覧になって下さい。
[PR]
# by spanishconnection | 2016-06-22 00:11 | 日記

試写会

なんだか久しぶりにパコの音楽を聴きました。
あまりに凄いのでパコデルシアの天才加減は普通に語られてしまうけど、こういった映画を見るとこれは尋常ではないのだと改めて思うのであります。
パコの音楽を聴いて奮い起つミュージシャンも沢山いらっしゃると思いますが、
私はただだだ震えるだけのダメダメです。(笑)

http://respect-film.co.jp/pacodelucia/
[PR]
# by spanishconnection | 2016-04-26 18:57 | 日記

復帰ライブ2days

復帰ライブという事で贅沢に我が儘な二日間を過ごさせていただくことができました。
 全国からいらして下さった方々、本当にありがとうございます。
もっとゆっくり皆さんお一人お一人とお話ができたらと思いましたが時間の制限もあり申し訳ありませんでした。
 今度はこちらから各所へお邪魔させていただきます!
そして参加してくれたミュージシャンの方々、ありがとうございます。
 みなさんのおかげでございます。
深く深く感謝申し上げます。ありがとうございます。
b0181435_18524936.jpg
b0181435_18523047.jpg
b0181435_18521364.jpg
b0181435_18514357.jpg
b0181435_1851307.jpg

[PR]
# by spanishconnection | 2016-04-26 18:52 | 日記

趣味の園芸

 おはようございます。
 2012年から自作品をテーマ曲と番組内の音楽に使って下さっていたNHKの「趣味の園芸」ですが、今年は放送50周年目ということで今月より番組テーマ曲が変わりますが、有り難い事に私の別作品を採用してくださる事になりました〜!
 平松加奈、Yui(Vn)、田中詩織(Va)、平山織絵(Vc)、
小竹満里(Vib)、伊藤芳輝(Gt、作編曲)
[PR]
# by spanishconnection | 2016-04-03 09:58 | 日記