<   2016年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

試写会

なんだか久しぶりにパコの音楽を聴きました。
あまりに凄いのでパコデルシアの天才加減は普通に語られてしまうけど、こういった映画を見るとこれは尋常ではないのだと改めて思うのであります。
パコの音楽を聴いて奮い起つミュージシャンも沢山いらっしゃると思いますが、
私はただだだ震えるだけのダメダメです。(笑)

http://respect-film.co.jp/pacodelucia/
[PR]
by spanishconnection | 2016-04-26 18:57 | 日記

復帰ライブ2days

復帰ライブという事で贅沢に我が儘な二日間を過ごさせていただくことができました。
 全国からいらして下さった方々、本当にありがとうございます。
もっとゆっくり皆さんお一人お一人とお話ができたらと思いましたが時間の制限もあり申し訳ありませんでした。
 今度はこちらから各所へお邪魔させていただきます!
そして参加してくれたミュージシャンの方々、ありがとうございます。
 みなさんのおかげでございます。
深く深く感謝申し上げます。ありがとうございます。
b0181435_18524936.jpg
b0181435_18523047.jpg
b0181435_18521364.jpg
b0181435_18514357.jpg
b0181435_1851307.jpg

[PR]
by spanishconnection | 2016-04-26 18:52 | 日記

趣味の園芸

 おはようございます。
 2012年から自作品をテーマ曲と番組内の音楽に使って下さっていたNHKの「趣味の園芸」ですが、今年は放送50周年目ということで今月より番組テーマ曲が変わりますが、有り難い事に私の別作品を採用してくださる事になりました〜!
 平松加奈、Yui(Vn)、田中詩織(Va)、平山織絵(Vc)、
小竹満里(Vib)、伊藤芳輝(Gt、作編曲)
[PR]
by spanishconnection | 2016-04-03 09:58 | 日記

高精度放射線治療

b0181435_9554832.jpg
写真は20世紀少年の「ともだち」ではありません。頭頸部へ放射線を照射する際に被る為、使用した固定具です。
 私が受けたのは高精度放射線治療といいまして腫瘍の形どおりにピンポイントで放射線を当て正常細胞になるべく影響を及ぼさないというもので、多方向から腫瘍めがけて照射するので一回の照射量が多くできるんだそうです。
 まいにち往復2時間かけて通院しましたが、これが以外とウオーキング代わりになり軽い運動ができました。
 放射線もきちんと照射するには技術がいるそうで緻密な計算の元に実地するのは大変なんだそうです。
 私が通院した病院の先生は独自に放射線の器械を開発したそうで
かなりな精度で放射線治療をしていただきました。
 腫瘍をピンポイントで狙うと言ってもやはり正常細胞に影響はあります。
 副作用は多々ありました。ちょうど昨年のHyclad@JZbratあたりは
一番のピークでした。
 まずは口内炎・・・・くちびるや歯茎に一つできるだけで痛いのですが、それどころではありせません!上あごや喉にびっちりと口内炎ができます。数にして30個くらいはあったと思います。
 これは痛いです。激痛です・・・・・(笑)
それから吐き気があり、鼻血は出るし、耳は良く聞こえなくなるし、味覚障害になりました。
 ただ不思議なのはお正月に治療をお休みしたところ口内炎はみるみる回復しそれ以降の治療では口に違和感は出るのですが口内炎自体は発症しませんでした。
 ただ照射後の吐き気は続きました・・・・。
現在は味覚障害は8割方治っております。ただ放射線の副作用は時間が経ってから急にくるものもあるようですので油断はできません。
 放射線のおかげで腫瘍はきれいに無くなりましたが、化学療法のリスクはかなりあるということは否めないです。
[PR]
by spanishconnection | 2016-04-03 09:56 | 日記