五月も終わりに・・・・

 なんだか、5月の初頭の事が遠い出来事に思えてきております。I・MA・TOで初出演だった吉祥寺sometime。そして昼ライブを北千住でやりました。
こちらはゲストがバイオリンの桃ちゃんです。
 
 昼ライブをやるということは、夜に時間が出来るので当然の様に飲みに行きますよ、そりゃね。ましてやお酒の好きなメンバー達だから、全員意見は一致で飲み会に突入するわけです。楽しかったのですが、結構遠い出来事になっているのが不思議です。

 サンジャックでの詩織ちゃんとのDUO,みなさん「いいねぇ〜、いとりん楽しそうでね〜〜ぇ?」と言ってくださいます。はい、勿論楽しんでおりますとも!でも二人とも大真面目に取り組んでおります。
 このデュオのコンセプトを話し合った時にとにかく、バカなことを大真面目にやろう、そして演奏も勿論、真剣にやりましょう。ということです。
 バカな事は大真面目に真剣にやらないと、皆さんが楽しんで下さらないですからねぇ(笑)

 横浜で久しぶりに赤木さんとご一緒させていただきましたが、かなり面白かったです。ベースが寛康さんで、パーカッションが都筑さん。この組み合わせ凄い良いですね〜。またこのメンバーでライヴやりたいですね。

 中盤はスパコネのライブが立て続けにありました。平塚サンタナは本当に
いつも暖かいお客様に盛り上げていただいております。
 そしてGRECOでの大塚音楽祭も楽しかったですね。こういう地域密着のイベントがどんどん行われると街にふれあい感ができて非常に良いことだと思います。
 普段、ライヴに慣れ親しんでない方達も楽しんでいただけるし、これをきっかけにいろいろと音楽を楽しむようになる人が増えるんじゃないでしょうかね。

 そして、札幌でも演奏とラジオ収録に行って参りました。札幌での演奏は
クローズのパーティーだって聞いていたら、全然違ってました(笑)しっかりポスターとか作って下さってチケットも販売されておりました。
 「いま〜じゅ」という素敵なお店で演奏させていただきました。ソロは久しぶりでしたが、なかなか楽しんで演奏させていただきました。

 その後は水戸で鳥越DUO〜桃ちゃんバースデーセッション〜スパコネ〜GRECO鳥越DUO〜I・MA・TO〜スパコネと立て続けにライヴで、かなり弾きっぱなしの状態でちょっと腕が重い感じです。力は入れないようにと思うのですが、やはりライブ中にノッてくると、どこか冷静さに欠けるところがあるのでしょうね。無駄な力が入っているんだと思います。

 五月ももう終わり、梅雨の時期です。雷もありますし、天候が安定しない時期になりますね。体調にはくれぐれも注意しながら、頑張って行きたいと思います。

 ある人が「私は沢山の大きな実をつけた大木のような人間になりたい。そして沢山の鳥達に美味しく食べてもらいたい、鳥達が私の実に飽きたら、他の実を食べに行ったらよい。そして、また戻ってきたら、また私の実を存分に食べてくれたらいい」という様なことをおっしゃっていたのを聞いた事があります。(稚拙な文章の書き方で真意が伝わってないかもですが・・・・)無償の愛とはきっとこういうことを言うのだろうかと感じました。
 もちろん自分には出来ませんが、たまに思い出して頑張る気持ちになったりするわけです。
[PR]
by spanishconnection | 2009-05-29 11:35 | 日記

 ホームページをリニューアルしていただきました。素敵に作っていただき満足です。感謝、感激!
以前のより早い情報提供と更新を心がけさせていただきます。

 久しぶりの日記です。ホントに書いてませんでした。何やら次から次へと用事が出来てしまい。日記を書く
時間はあれど、書く心境になかなかなれなかったという感じでした。
 三月の鳥越君との西日本ツアーの後、三月後半はスパコネ〜ソロ〜I・MA・TOとツアー三昧でした。そんな中、NHKの番組の曲をもう少し書いておりました。なんとフラメンコストリングスにも参加してもらい3曲やりました。どれもテーマ曲のバリエーションを弦カルにアレンジしたものなんですが、なかなか美しく仕上がりました。一曲はフラメンコのガロティンをモチーフに使って作った曲なんですが、自分でも気に入ってます。
 ラファエル・リケーニというフラメンコギタリストのガロティンが物凄く素敵なクラシカルなギターソロアレンジだったのを聴いて、あ、こういうのやりたいんだよなぁ・・・・って思ったわけです。それでギターバージョンを作曲して今度はそれを弦カルにアレンジ、フラメンコストリングスに弾いてもらったわけです。
 ちょうどこの日のレコーディングはテレビカメラが一日中スタジオ風景を撮影してくださっておりました。夏くらいには「新☆三銃士」のメイキング番組が放送の予定だそうなんで、スパコネもフラメンコストリングスも
ちょっとは出演すると思います。

 そんな中、もう一つやってた事があります。それは「脚本家」であります!?(笑)
というのは、ビオラの田中詩織ちゃんとのDUO「昼下がりのじょーじず」の台本を書いておりました。
このユニットは詩織ちゃんがセーラー服、私が高校教師のコスプレをして曲の合間に寸劇があるという
屈折した学園コメディー風、イカレポンチM男とエロカワイイS女の恋愛情話・・・付きライヴであります。
 いったいなんのことかわかりませんでしょうが、百聞は一見にしかず、一度ご覧あれ、という感じですが。
コスプレでのライブは4,5月の二回で終わり。でも秋にはちょっと手を加え二回分再演します。(マチネ〜ソワレでやろうかのぅ。)このライブにいらっしゃる場合は前もって申告してください。寸劇に参加できますから・・・

 スパコネの結成10周年を記念しての毎月10日ライブ、三月はグレコでした。お祝いにオーナーの美好さんが赤飯を作って下さいました。心に滲みるお祝いですよね。優しいね・・・・
四月は吉祥寺のストリングス、五月が大久保の新しいライブハウス、ブージームーズでした。そして来月は
スパコネ誕生のきっかけとなったライヴハウス、音や金時です。ここではいつもはオリジナルメンバー三人でのライヴなんですが、今回は10周年記念スペシャルバージョンでパーカッションの海沼さんにも来ていただきます。

 三銃士のレコーディングが落ち着いたと思いきや、すぐに今年のツアー用のCDのレコーディングにとりかかりました。我ながら今年は例年にもまして良く働いています。
 昨年のツアーでとても好評だったライヴ限定販売CD「Memories for You!」の2009年度バージョンを作りました。今年は盛りだくさんになってます。ツアーで演奏する曲を中心に去年のアルバムでも評判だったものをボーナストラックとして収録してあります。今年のリボンは水色です。爽やかなイメージが夏の暑い時期には一服の清涼剤になるかもしれませんね。来月からのツアー楽しみです。今から体力を整えないとイケませんね。長丁場だもんね。  http://www.link-jp.com/img/sr4_diary/sr4_diary/545live/

 というわけで、今度は携帯からも日記をかけるようにしていただいたので、わりと頻繁に日記を書かせていただけるかなと思っております。

 
 
[PR]
by spanishconnection | 2009-05-26 06:15 | 日記