Hyclad 続いてます!

 今年の前半はハイクラッド三昧です。6月の後半も西へツアーにでております。西宮〜鳥取〜松江〜岡山〜高松〜松山〜丸亀〜福山〜大阪と来ております。本日は京都JTNにてライブがあります。
明日は名古屋で、いちど東京へ戻ります。
 ハードな毎日ですが、レパートリーをほぼ毎日アンサンブルしながら弾いてゆくことは、非常に曲への理解がより深まることになります。
 クラシック曲にはいろいろと勉強させられます。少しづつ理解しながらですが、ジャズとの関係性もより以前より良く見えてきましたし、民族音楽をクラシック的な立場からはどう捉えているのかも少しづつわかってまいりました。
 ハイクラッドのレパートリーで取り上げた作曲家、バッハ、チャイコフスキー、ラベル、フォーレ、バルトーク、ピアソラ、ホントに凄いなあ〜〜〜。

 (凄いと言えば、姫路城を昨日観に行きました。改めて凄いと思った・・・・ホント凄いです。興奮しました。)
b0181435_9485499.jpg

[PR]
by spanishconnection | 2014-06-28 09:49 | 日記