師走

b0181435_9155674.jpg
 Hycladのツアーが12/15まで続く。とりわけ15日は昼間は大阪、夜は横浜と大移動しながらのライブ。
 翌週はスパコネ5連チャン、大塚〜八王子〜名古屋〜長野〜日野とこちらも怒濤のライブでした。
三日間はオリジナルのスタイル、スパコネメンバー3人のみでの演奏。
 スパコネは元々三人で結成したのですが、多くの素晴らしいミュージシャンにサポートしていただき、様々なスタイルで演奏させていただきました。色彩色豊かになり、新しいアイデアも沢山いただきました。
 三人で演奏すると結成当時のスパコネを思い出します。もう14年近くも前になります。そもそもどんな想いでこのバンドを始めたのかを考えることができます。
 思えば遠くへ来たものだ・・・という気持ちと人は案外成長したつもりでいるが、あまり変わってないのかも知れない・・と思ったりもします。来年は三人で演奏する機会を少し増すことができたらと思っております。
 スパコネツアーが終わり翌日は父の四十九日法要がありました。これはこれで忙しいものでありました。
 あっという間にクリスマス、例年ディナーショーなどの仕事をしておりましたが、今年は23,24とお休み。自宅でぼ〜〜〜っとしておりました。やらなければならない事は山ほどあるはずなのですが、推測するに疲れていたのでしょうか?(笑)ホントに何もしませんでした。
 昨日はGRECOでHycladのクリスマスライブ、今日はカモメでスパコネ。本日で2013年の弾き納めになります。
 来年は1.2月はHycladのニューアルバム制作、3月はsoloで10日ほどライブツアーを廻らせていただきます。
 3月下旬にはHycladのニューアルバム発売、そして4月からはHycladのアルバム発売記念ツアーが始まります。
 今年も本当に沢山の方にご支援をいただきました。ありがとうございます。
どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。
 そして当たり前ですが、来年も頑張ります〜〜〜〜〜〜!どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by spanishconnection | 2013-12-26 09:10 | 日記