クリスマス

 今日はクリスマスですね。クリスマスはイエス様がお生まれになった日です。決してお酒を飲んで騒ぐ日でも、彼女に告白やプロポーズする日でもありません(笑)
 毎年クリスマスは仕事をさせていただいております。若かりし頃は何か巷がうらやましく思った事もありましたが、クリスマスに何だかわからんが、皆さんに楽しんでいただく事のお手伝いをさせていただけるのが有り難いと思う様になりました。皆様に楽しんでいただくのが私の仕事ですから、
おおいにお酒を飲んで、彼や彼女と仲良くしていただきたいと思うわけなのです(笑)
 
 11月からのソロツアーも終わり休む間もなく都内でライブ三昧の日々でした。スパコネ、ハイクラッド、それからデュオセッションが二本。ストリングスとのライブ。良いか悪いかは別として、
アレンジのスピードだけは上がったみたい。フィナーレのお陰さまです。文明の利器の恩恵を多大に受けている私です(笑)
 
 その間に父親が入院。夜中に救急車に乗るのは久しぶりだったな〜。病院でお医者さんから父親の病状にについて説明を受ける。お陰さまで回復に向かっているようだが、高齢になればいろいろとあちこち傷んでくる。みんな順番だが、親からいただいた体だから大事に使うようにしないといけないなと、改めて思う。

 秋川雅史さんのディナーショーを三本お手伝いさせていただいた。ステージでのオーラはやはり眩しいです。素晴らしい歌声です。世界の名曲メドレーというのを歌われてましたが、世界には素晴らしい楽曲が沢山ありますね。目には見えずとも偉大な音楽家が残した沢山の遺産を我々は享受しております。音楽の素晴らしさ、音楽が人生にとってどれほど大事なものか改めて感じながらギターを弾かせていただいておりました。
 
 今日からスパコネが三連ちゃんです。名古屋〜西宮〜富山と廻らせていただきます。スパコネラストスパートですかね。
 今年は大晦日も仕事です。お正月は三沢の米軍キャンプで迎える事になりました。

 今年もよく働かせていただきました。演奏の場をいただけるのは本当に有り難いことです。
テレビでディナーショーにいらっしゃるご婦人がこれは年に一度の自分へのご褒美ですと、おっしゃっておりました。
 一瞬、それなら私も自分へご褒美をいただきたい!と思ったその直後、いやいや
私は演奏する度にお客様から拍手と喝采のご褒美をいただいていることを思い出しました。
 
[PR]
by spanishconnection | 2012-12-25 10:21 | 日記