ポーラ美術館

b0181435_132343.jpg
 ポーラ美術館でコンサートでした。いや〜、素敵な空間です。よくもこれだけ集めたもんだなってなくらいの素晴らしい作品が沢山ありました。それでも現在は横浜美術館に作品を貸し出しているので少ない方だとか・・・・・。私は印象派が好きで特にモネが大好きです。ジベルニーで睡蓮を書き続けてる時の気持ちっていったいどんな事だったのでしょうね?パリのオランジェリー美術館でみた睡蓮は見事だったな・・。こちらにもモネの睡蓮はもちろんありました〜。
 それから日本人の画家の素晴らしさも改めて認識しました。日本にだってこんなに素晴らしい画家さんが沢山いらっしゃるのだというのをこの美術館で見ることができました。
 あとは物凄く惹かれたのがエミール・ガレ。あまりに素敵で艶やかなガラスに感動しました。欲しい!って思った。こういった作品を欲しいと思ったのは初めてです。いや、もちろん買えるわけないんですが、鑑賞するものとばかり思っていた作品を欲しいと思ったのは生まれて初めての心の動きだったのでちょっと自分に驚いております。

 というわけで、作品を楽しんだ後はコンサートです。募集人数をはるかに上回る応募だったそうで、急きょ定員を倍に!増やしてのコンサートとお聞きしてホントに嬉しい限りでございました。美術館でのコンサートというのは何度となくやらせていただいておりますが、本当にいつも気持ちよく弾かせていただくことができますね。こんな機会をいただいて本当に有り難いです、感謝。
[PR]
by spanishconnection | 2010-08-22 08:04 | 日記