横浜〜北海道へ

八王子の翌日は横浜ドルフィーは満員御礼でした。毎回ドルフィーには沢山おいでいただき、本当に有り難いです。 終演後、近くの立ち飲みバルで一杯やるのが恒例になってしまいました。翌日早いのに、なんか一杯飲む事によってひと区切りつけてる感じです。
北海道は札幌からスタート、札幌〜伊達紋別〜函館と廻りました。どこも沢山おいでいただき感謝です。3日間は永倉さんの踊りが入りました。新作のファルーカで踊っていただきました。スパコネのオリジナル曲を大事にして踊ってくださるのは本当に有り難いし嬉しい気持ちになります。途中ピアソラ風になるんですが、ここが演奏するのに難しいところで、ましてや踊りも一緒ですからなかなかの緊張感がありました。
北海道から津軽海峡を渡り弘前へ。大鰐での演奏。こちらも満員のお客様、本当に有り難いです。満員にしていただけるのは決して私達が人気があるのではなく、各地の地元の人たちが熱心に宣伝してくださるからなんです。これは本当に有り難い事です。 翌日は上野まで一気に南下して東京文化会館でのチャリティーコンサートに出演。クラシック仕様の素敵なホールでのギターソロはなんとも気持ちよいものですね。
スパコネのツアーはここで一旦区切りです。後半は8/22倉敷から始まります。きっと暑いだろな(笑)。
[PR]
by spanishconnection | 2009-08-06 12:43 | 日記