宇都宮

南宇都宮駅のそばにあるギャラリー悠日さんは大谷石でできた蔵を改装した素敵なギャラリー。ここが昨日のコンサート会場です。
サウンドチェックを開場ギリギリまでしてました。スパコネは生楽器ばかりのバンドですから音のバランスや音色のチェックに時間を沢山とります。これがちゃんとできてないと演奏内容の半分もお客様に伝わっていかないから。いい加減なサウンドチェックは結局いい加減な演奏につながってしまいますよね。それはわざわざ来て下さるお客様にも失礼に当たります。
スパコネで一番音響システムに詳しいのはベースの寛康さん。もうそれはプロのエンジニア並み、いや、それ以上に詳しい。この日はなんとスピーカーチューニングからやりました(笑)

スパコネサウンドと音響システムの両方に理解があれば、完璧ですよね。

実は昨日の音響システムにはリバーブなかったんです。(笑)それでも、石の蔵の反響を利用しながらの完璧な音作りには驚きでしたよ。

プロのエンジニアさんもびっくりです。
会場は満員のお客様で楽しんでくださった様子です。本当に有り難いです。主催者さん、スタッフの方々にも大変お世話になりました。
打ち上げはスペイン料理!こちらも最高に美味しくて宇都宮を満喫させていただきました。

そう!差し入れにいただいた餃子も最高でしたよ。流石の宇都宮餃子です!

只今福島へ移動中です。今日はお休みなんで、ゆっくりさせていただきまっす。
[PR]
by spanishconnection | 2009-06-29 12:34 | 日記